×

日常の色々な事

開発の考えや映画やアニメなど、ごちゃごちゃしたものを書いてます。

Nordgreenの腕時計を実際にネットで購入した時の流れの誰でも分かる説明(商品選び~時計のセットアップまで)

購入したNordgreenの時計が届きました。以前もNordgreenの時計についてまとめましたが、実際に購入した時の商品選びから時計のセットアップまでをまとめます。

初めてネットで購入する人は、購入の流れを具体的にイメージできなくて怖いかもしれませんが、これを見ると安心して購入できるようになります。

2022年2月の15%OFFの割引コードは「 FEB15AF 」です。購入の流れで使い方も書いているので見てもらえたらうれしいです。

購入した時計はサンレイグリーンのパイオニア、ケースはガンメタル、ストラップはガンメタルのメッシュを買いました。

f:id:mink0212:20210913213731j:plain

サンレイグリーンのパイオニア ガンメタルケース ガンメタルメッシュストラップ

 

Nordgreenの時計についての説明は下の記事で書いています。

mink0212.hatenablog.com

 

 

購入時の流れの説明

Nordgreenの時計の基本

時計のデザインは全4種、ベルト(ストラップ)のデザインは全4種となっています。
そのデザインに対して文字盤やベルト(ストラップ)の色を決めます。

時計のデザイン × 文字盤の色 × 時計のガワの色 × ベルトのデザイン × ベルトの色

この式で自分の購入する時計を決定します。

ホームページで相談

チャットでの問い合わせ

上のバナーやNordgreenを調べて公式のHPに行って右下の黒いボタンからチャットを開いて相談してみてください。

相談するべき内容
  • 購入目的(自分用、親へのプレゼント用、就職祝い用など)
  • 使用対象(使用する人の性別や年や職業など)
  • 使用用途(キャンプに着けていく、会社に着けていく、普段使いの時計かなど)
  • 趣味嗜好(シンプルなのが良い、大きいのが良いなど)
  • 流行り(流行りのモデルや色など)
  • 郵送方法(ゆうパック?)
  • ホームページで気になったこと

時計のモデルを伝えて相談するより、購入目的や使用用途を伝えて相談する方が良いです。

より適したモデルがあったとしても、サポートの人にとってお客様を否定するのはハードルが高くて適したモデルを紹介出来ない可能性があります。そのため、上に書いた相談するべき内容を伝えてサポートからモデルの紹介を受けてからモデルについての質問をした方が良いと思います。

郵送方法については、追跡出来るようになっていますが、色んなところを経由して来るので聞いておいた方が混乱しないです。

ちなみに自分は30分程度こんなやり取りをさせてもらいました。

時計の種類だけで機械式の時計だと判断してアピールポイントを教えてもらえたり、やりたいことを伝えるだけでおすすめの時計を教えてもらえるのでうれしいです。

今、bulova automatic 21 jewelsを使用しています。11月にはENLOONG ELT2102を購入予定です。
サブとしてもう一つ時計が欲しいと思っていますが、何かお勧めはありますでしょうか?

シンプルで機能性に優れたPhilosopherは、弊社1番人気の時計です。 こちらは機械式の時計と全く異なる雰囲気でお使いいただけるかと思います。

歩いているときに手が壁にあたったり、山や川などに良く時計をつけていくので、頑丈な時計が良いのですがPhilosopherは頑丈でしょうか?

もちろんすぐに壊れるといったことはないですが、頑丈な時計をお探しでしたらPioneerのほうが良いかもしれません。 Pioneerでしたら、頑丈なサファイヤクリスタルガラスを使用し、5気圧防水も付いた製品となっております

今Pionnerのページを見ているのですが、時計の左上にヴィーガンやLimitedEditionなど書いていますが何か普通のとは違うのでしょうか?

ヴィーガンと書いているものは、ヴィーガンレザーと言って、動物性のものを使用していない素材のストラップを使用しております。 Limited Editionと記載のあるものは、人気YouTuberのしーさーさんとコラボレーションをしてデザインされた商品となっております。

チャットが苦手と言う場合は電話でも相談を受け付けているそうです。
電話の場合は相談から商品購入まで一気に手続きをすることも可能らしいです。

Nordgreenの電話の問い合わせ先

電話番号:050-3204-4465

営業時間:月~金16:30-22:00(日本時間)

色とストラップを組み合わせた時計の画像を見る

おすすめのモデルと色とストラップを聞いたので、次は実際に時計に取り付けて具体的なイメージを作ります。

公式に時計のカスタマイズが出来るページがあり、カスタマイズ後の画像が出るので色々と組み合わせ変えてぴったりな組み合わせを探します。

下をクリックしてもいけます。

時計カスタマイズページ

カスタマイズイメージは最初から割引されていてクーポンが使えないので購入は厳選セットを見て安い方をおすすめします。

厳選セットを見てみる

買いたいモデルと色とストラップが決まったので、安く買える方法を探します

厳選セットは時計とストラップのセットのことで、標準で割引されている上にクーポンコードが使用できるのでカスタマイズで買うよりも安くなる可能性が高いです。(最大1万円近く割引されるそうです)

カスタマイズした時計と同じセットがあるかを探してあれば厳選セットとカスタマイズと値段を比較してみて安い方を購入してください。

厳選セット検索ページ

購入

購入方法は普通のショッピングサイトと同様にカートに時計を入れて精算するときにまとめて支払います。

厳選セットや標準の時計セットを購入の場合は、この時に下までちゃんとページを移動してクーポンコード FEB15AF を入れます。

次のページで割引後の値段が見れます。クーポンコードを入れ忘れた場合は合計額の隣の「注文がいよう・クーポン入力」を選択してクーポンを入れてください。住所と名前を記入後に支払方法の指定で購入が完了します。その後に寄付先を選びます。

この寄付は時計購入時にNordgreenが行う寄付なのでこちらには一銭も要求されることはないので安心して選んでください。

購入確認

住所と名前記入時に登録したメールアドレスに購入確認が来るのでそれを確認して、後は時計が来るのを楽しみに待ちます。

購入後

購入後は時計の追跡が何度か通知されてきます。基本的にメールで追跡用のURLが送られてくるので受信拒否をしている人は下のドメインを許可しておいてください。

 

サービス名 ドメイン 説明
Nordgreen JP nordgreen.com Nordgreenの注文確認と発送報告の2通届きます。
FedEx(英語) linklog2.dk デンマークから家までの追跡を表示してくれます。ただ、日本内では家に着いたことしか分かりません。
FedEx(日本語) fedex.com デンマークから家までの追跡を表示してくれます。ただ、日本内では家に着いたことしか分かりません。
ゆうパック delivery.post.japanpost.jp 日本内の時計の場所を追跡してくれます。他にも到着日時の変更もすることができます。

追跡メール1(FedEx英語版)確認

注文してから1~2日ぐらいで発送され、追跡用のメールが送られてきます。

英語なので面喰いますが下のようなメールタイトルなら安心してください。

Shipment notice From Nordgreen ApS c/o Link Logistics

本文に書いているURLをクリックすると今どこに時計がいるのかがわかります。

追跡用のサイトの「Estimated delivery date:」のすぐ下に書いているのは到着日時。「FROM」は送信元。「TO」は送信先になります。

ちなみに「FROM」には「BRNDBY, DK」と書いていたのでデンマークのブレンビー?と言うところから送られているようです。日本内の支部から送られてくるのかと思いきや本当にデンマークから送られてきたのでびっくりしました。

追跡メール2(FedEx日本語版)確認

FedEx英語版の1日後ぐらいに日本語のメールが来ます。こちらはURLクリック後にメールアドレスの入力を求められたり、追跡番号をクリックしないと今の場所がわからなかったりと英語版より微妙に使いにくいです。

ローマ字が読めるなら英語版で確認する方をおすすめします。

追跡ライン(ゆうパック)確認

FedEx日本語版の2日後ぐらいにLineでゆうパックのeお届け通知が来ます。

追跡番号がわからず確認できないので無視して良いです。

追跡メール3(ゆうパック)確認

ゆうパックのLineの1日後ぐらいに日本郵便から「ゆうパックのお届け予定のお知らせ」と言うタイトルのメールが送られてきます。

このメールには追跡番号が記載してあり、配送状況の確認や受け取り日時と場所の変更ができます。

この時やって欲しいのは受け取り日時の変更です。指定なしだと最悪一日の最後に届いてしまうので、自分が家にいる時間を必ず指定してください。

到着後の流れ

到着物の確認

箱から時計を出す

時計は段ボールの中にある箱に入っています。箱は下の画像のように中箱をスライドさせて取り出します。時計はゴムで固定されているのでゴムを伸ばして時計を取り出します。

f:id:mink0212:20210913204030j:plain

段ボールの中の時計の箱
説明書・証明書を確認する

箱の中敷き(時計下の黒い板)の下に説明書と証明書があります。中敷きがぴったり入っているので取り出しにくいですが、良く見ると中敷きに指を引っかける穴があるのでそれを使って出してください。

ちなみに全部英語なので、英語を読めないという人は「CERTIFICATE OF AUTHENTICITY」と書かれた紙があることだけ確認してください。

説明書の中に書いている寄付の説明は古いので注意です。今は購入後にすぐ寄付を行うようになっており、説明書に書いている方法では寄付できません。

時計のセットアップ

時計の日にち合わせ

時計の竜頭を1段階引き出して回すことで時間の調節をします。引き出すときに反時計回りに竜頭を0.5~1回転ほど回してから引き出すと簡単に引き出せます。

YouTubeに公式が出している日にち合わせの動画があります。

時計の時間合わせ

時計の竜頭を2段階引き出して回すことで時間の調節をします。引き出したときに「カチッ」という音がして、1段階目か2段階目かがわかるようになっています。

YouTubeに公式が出している時間合わせの動画があります。

ストラップの長さ合わせ

メッシュストラップとナイロンストラップの2種類はストラップの調整が自分でできます。

メッシュストラップは細い棒を留め具の上から差し込んでテコの原理で留め具の蓋を上にあげます。上げれば自由に留め具が自由に動かせることができます。

YouTubeに公式の動画は下です。

ナイロンストラップはベルトの長さを調整して連結部を挟み込むようにしてサイズを調整します。

YouTubeに公式の動画は下です。調整の部分はあっさりとしか映っていないですが、イメージはつくと思います。

ビニール外し

最後に保護のために貼ってあるビニールをはがします。ビニールは時計の表と裏とストラップの先に貼ってあるので、忘れずに剥がします。

感想

 

初めてネットで時計を買いましたが、予想以上にチャットで丁寧に答えてもらえてびっくりしました。一方でかなり頑張って画像を確認しても実物とはやはりちょっと違いがあって、そこは実店舗に勝てないと感じました。

コロナ禍で色々なものにベタベタ触れないこの時世ならばネットの方が便利なのかなと思います。欲を言えば、数日間なら交換可能のようなサービスがあればうれしいです。