×

日常の色々な事

開発の考えや映画やアニメなど、ごちゃごちゃしたものを書いてます。

クラウドファンディングでトゥールビヨン腕時計の支援をしました

腕時計で有名な3大機構の一つ、トゥールビヨン腕時計のプロジェクトがクラウドファインディングであったので支援をしてみました。

 

支援したプロジェクト

トゥールビヨンの時計はどれだけ安くても、数十万/数百万するものが多い中で新品で15万程度で手に入ることはなかなかないと思うので新しい時計が欲しいと思っていたこともあり丁度良かったです。トゥールビヨンをお手頃価格にという考えのENLOONGという会社が作成するオリジナルの時計だそうです。

camp-fire.jp

今使っている時計は、下にある初めてのボーナスで買った初めての機械式時計でした。さらに買った後に友達から教えてもらったのですが、結構尖った機構を採用していたblovaという会社の時計らしいのでかなり気に入っています。

 

そのような、お気に入りの時計の次の時計は数百万の高級時計か尖った機構の時計かのどちらかが良いなと思って色々と調べたので、個人的に尖っていていいなと思ったものを書いておきます。

買いたいと思っていた腕時計

オリエントスター クラシック スケルトン RK-AZ0002S

自社製の機械式ムーブメントを使用しているオリエントの時計です。時計を動かすための部品ムーブメントは、コストダウンのために外部から購入して自社製の時計に組み込むケースが多いのですが、この会社は自分の会社で開発したムーブメントを使用しています。

 

ブローバ アキュトロンll 97A110

自分が今持っている時計の会社blovaを尖っている機構と言っているのは、音叉時計を採用しているからです。今の腕時計はクォーツ時計と言い水晶を使用していますが、blovaは水晶ではなく音楽の授業でつかうような音叉を使用して時間を刻んでいます。 
もう少し後でしたら、アキュトロン DNAがよさそうな気がしています。

 

オロビアンコ ORAKLASSICA

オロビアンコと言うフランスのブランドの時計です。ブランドのコンセプト通りにデザインと機能性が兼ね備えられたデザインになっています。こんなに突飛なデザインでありながら時間を見ることを邪魔しないです。

 

感想

調べてみると、かなり色々な時計がありましたが「いざ買いたい!」となる時計は案外少ない気がしました。一般的に良いと言われているものでも似たり寄ったりに見えたり、コスパ重視でロマンがなかったりと若干自分の感性とずれている気がしてランキングを見てもグッとくるものがありませんでした。

やっぱり、若干コストがかかっても自分の気に入るものが一番かなと思います。