×

日常の色々な事

開発の考えや映画やアニメなど、ごちゃごちゃしたものを書いてます。

川崎大師で七五三をしている家族を多く見ます

11月の川崎大師では七五三の祈祷をしてくれるらしく、最近近所を歩いていると七五三終わりの家族を良く見かけます。

いつもはガラガラで待ち時間なしでスムーズにお店で食事や買い物ができていましたが、最近はお店が混んでしまうので、ちょっと嫌だなと感じてしまいます。

一方で純粋に人が増えるのでお休みの日とかは活気が出てきて、いつもとは違う雰囲気が新鮮にも感じます。さらに、お店も多くの人に対応するように割引とかしているのでうれしくもあります。

七五三が終わる12月になると人が少なくなって、年末になると初詣で人が爆増するせわしなくなる時期なのでお昼とか食べる場所や買い物をする場所を考えないと人がうっとおしくなりそうです。

毎年面倒で年末年始の川崎大師には行ってなかったのですが今年は様子を見に行ってもいいかなと思い始めています。