×

日常の色々な事

開発の考えや映画やアニメなど、ごちゃごちゃしたものを書いてます。

好きなゲーム10選

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」は、好きなスーパーファミコンのゲーム10選です。

スーパーファミコン時代のゲームは表現の自由さや容量の問題があって制限が多いですが、システムの独自性やストーリーが凝っていたりと今の成熟したゲームとは違う楽しさがあります。

そこで、小さいころ楽しんだスーパーファミコンのゲームを書いていきます。

ブレスオブファイア2

このゲームは旅をするうちに色々なイベントに巻き込まれて世界を救うお話の王道のコマンド式RPGです。当時は素直なRPGしかしていなかったのでゲームの終盤のイベントで命を差し出さずにゲームオーバーしてして唖然としました。

他にも共同体に招く人によって共同体の店が変わったり隠し要素があって色々と衝撃的で楽しいゲームでした。

聖剣伝説2

このゲームは聖剣に選ばれた少年が聖剣を鍛えて世界を救うアクションRPGです。少し前にリメイクされましたが、スーパーファミコン版ではマルチプレイが出来るので友人と一緒に遊べて楽しかったです。当時は二人で同じ画面内の別キャラクターを操作するのでキャラクターの移動範囲が狭く謎に綱引きしたことを覚えています。

テイルズオブファンタジア

このゲームは村を滅ぼした相手に復讐するお話です。戦闘システムがかなり特徴的でフィールドで敵とエンカウントすると横視点のアクションになるところが目新しかったです。ストーリーも悪役だと思っていたボスが世界を救おうとしていたところにも衝撃を受けました。

テイルズシリーズはファンタジアとエターニアが好きです。地味にサモナーズリネージやなりきりダンジョンも好きです。

エメラルドドラゴン

このゲームはヒロインと共に魔王退治の旅に出るお話です。これも戦闘が面白く敵のエンカウントは普通のRPGと変わりませんが、戦闘では一定のゲージ以内で自由に動くことができて、敵と当たると攻撃するシステムです。

ストーリーもかなり面白く竜の主人公と人のヒロインという種族違いの恋愛なども見どころがあるので主人公がカッコよく関係性が面白いです。

T.M.N.T タートルズインタイム

このゲームは横スクロールのアクションゲームです。これも複数プレイが可能でジャンプと攻撃と技と操作の内容が(当時にしては)多く、取ったアイテムがリアルタイムで発動されるというスピード感でワイワイとできて楽しいです。

クリスタルビーン

魔物の脅威にさらされている世界を救うために魔物を倒すお話です。8人のキャラクターから操作キャラを選んでダンジョンを進むアクションゲームになります。

このゲームはひたすら怖かった記憶があります。ダンジョンの音楽や雰囲気がかなり怖い気持ちにさせてきます。

クロノトリガー

説明不要の名作です。いきなりラスボスのところにワープして瞬殺されたのはいい思い出です。さらに、自由に時間を超えられることをギミックに取り込んだイベントは何週もしないとわかりませんでした。

スーパードンキーコング2

一番最初にしたゲームがこれです。さわやかな雰囲気のゲームに中毒性のあるアクションのためにとことんハマりました。とにかくやられまくってゲームの難しさを十二分に教えてくれたゲームです。

ロッコのステージはとても楽しいです。

ロックマン&フォルテ

ロックマンとライバルキャラのフォルテからプレイするキャラを選択して攻略するロックマンです。難易度がかなり高くロックマンでは最初のステージが越せなくてフォルテの二段ジャンプに頼ってクリアしました。

ロックマンロックマン以外を使える楽しさとフォルテの優秀さにしびれたゲームです。

スーパーマリオRPG

アクションで有名なマリオがRPGとして出たゲームです。このゲームではクッパが使えたり、オリジナルキャラクターのジークが良い味を出しています。

マリオの連続ジャンプはタイミング良く飛ぶとジャンプがもう一度出来るので大量にジャンプするのはみんなすることだと思います。

感想

10個となると、なかなかでないかな?と思ったら結構いっぱいありました。しかも思い出して見ると思い出補正も相まってかなり面白い記憶があります。

今の時代のゲームと比べると劣っているかもしれませんが、完成度の面やドジ性は今とは比べ物にならないゲームが多かったです。

聖剣伝説クロノトリガーなどはリメイクや移植などされてゲームがし訳すなっているのでこれらのゲームもやりやすくしてほしいなと思います。