×

日常の色々な事

開発の考えや映画やアニメなど、ごちゃごちゃしたものを書いてます。

社畜SEの日常漫画 いきのこれ社畜ちゃん

今週のお題「一気読みした漫画」は、いきのこれ!社畜ちゃんです。

振り返ってみると一気見した漫画が大量にでてきて自分自身驚愕しています!

IT業界に勤めている社畜の話で、開発をやったことのある人は経験したことがある出来事がたくさんあって面白いです。

ギャグ風に書いてあるので、共感して辛い現状を笑い飛ばしたり、下を見て安心したい人にうってつけの漫画です

 

 

好きなところ

リアリティある内容

実際に仕事をしていると出てくる内容が多くて、「あるある笑」と思えて楽しいです。

個人的にはカッコの付け方のこだわりは一般の人に理解されない、最高にプログラマーな話だと思って笑いました。

f:id:mink0212:20210629213519p:plain

出典:いきのこれ社畜ちゃん 1巻

ちなみに自分は、

if (条件式) {

}

派です。linterの活躍によって統一されてきていますが、好みまでは統一出来ないです。

炎上にもめげない登場人物

登場人物は、炎上プロジェクトをたくさん経験した瞬間はメンタルがボロボロになっています。

次の話題に行くとメンタルが回復して明るい話が続くので暗くならずに見ることができます。

巻末にQAとWebページの作り方があってSEとは?が簡単にわかる

単行本の巻末に良くある質問に対して登場人物が答えたり、簡単なWebページの作り方が丁寧に書いてあります。

実際の現場では使えませんが、ITやってみたいけどどうすれば良いのか分からないという人に、こんな雰囲気だよと伝わるかなと思います。

感想

ITに関わる人、特に自分で手を動かす人に刺さる漫画だと思います。

エラーの内容を読むように注意したり、健康診断でマウントを取り合うのは自分もやるので、この漫画を読んでやっぱりみんなやるんだなと笑いました。

漫画の先輩さんのようにいつも仕事をしていない風なのに、人以上の成果物を出す人も身近にいたので、「ああいう人って結構どこにもいるんだ!?」と驚きました。

普通の人に読んでもらって、どういう感想を持ったかを聞いてみたいなと思いました。